接客ってオモシロイ! 接客ってオモシロイ!

ABC-MARTでは一緒に働く
スタッフを募集しています。

スタッフインタビュー スタッフインタビュー

自由が丘店 アルバイト 高橋有紀子

自由が丘店
アルバイト
高橋有紀子

温かいスタッフに囲まれて、
気づけば
アルバイト歴5年

私はもともと自営業で雑貨店を経営していたのですが、体調を崩して休養。復帰後にアパレル系ショップでアルバイトとして働き始めましたが、シフトの決め方や人間関係に厳しさを感じていました。

そんな時にABCマートの求人を見つけ、興味が湧いて応募したんです。勤務先の店舗も通いやすい距離だし、趣味で硬式テニスをしているので、スポーツ時の靴や服の選び方とかアドバイスできそうだなと思って。

そんなこんなでABCマートで働き始め、気づけば5年。ここまで続いてこられたのは、周りのスタッフが皆優しくていい人たちだったのが大きいと思います。楽しくて、居心地がいいんですよ!

私は接客経験がそんなに多くなかったので、他のスタッフの接客技術を見て真似しています。お客様と一緒に相談して、一緒に選んで帰られていく時に「あなたで良かった」と言ってもらえた時はすごく嬉しくてやりがいを感じますね。

最後に。私と同年代の方々…、例えば子育てが一段落している主婦さんたちには、自分の時間を有意義に使ってほしいなと思います。しっかり休息期間をとったら、今度は楽しめるお仕事に時間を使ってみては?

自由が丘店 アルバイト 高橋有紀子 硬式テニスの様子

私のDAY-OFF! #硬式テニス

お仕事が休みの日は趣味の硬式テニスをしています。学生の頃から続けていて、途中でブランクをはさみましたがもう20年以上は続いてるんじゃないかなと。時々、大会にも出ていてベスト入りを果たしたこともあります!だからお客様が「スポーツを始めようと思ってるんだけど」って相談してきてくれると嬉しいです。靴の特徴とか、場面に合わせて自分のスポーツ経験からいろいろアドバイスできるので!

イオンタウン郡山店 地域限定社員(中途) 平岩菜香子

イオンタウン郡山店
地域限定社員
平岩菜香子(中途)

地元で働きながら、がんばりを
正当に
評価してもらえる

前職はアパレルチェーンで接客を経験しました。転勤族でしたが、家庭の事情で地元に戻ることになり、郡山で働ける仕事を探しました。当社に決めた理由は2つあります。

一つは、ずっとやってきた接客の経験を活かせることです。シューズ業界ではあまり接客を重視しないイメージがあったのですが、ABC-MARTでシューズを購入した際に親身になって接客していただけて、自分に合っていると感じました。

もう一つの理由は、安定感です。地方ではABC-MARTのような大手企業で、転勤なしの正社員として働ける環境は貴重です。ただ、都心などと比べて店舗数は多くないので、1~2店舗に根付いて長く働いていくことになります。スタッフの入れ替わりも多い中で、いかに柔軟に相手に合わせながら、自分のできることをやっていけるかが求められます。

様々な業界の接客を経験してきましたが、当社は評価基準が偏っていないところが魅力です。やった分だけ細かいところまで評価してもらえていると実感しています。ずっと好きでやってきた接客スキルを活かせていますし、そこをSVや店長にも評価していただけています。このような採用ページのインタビューも任せていただけて感謝しています。

イオンタウン郡山店 地域限定社員(中途) 平岩菜香子 散歩の様子

私のDAY-OFF! #連休取得

年齢的に体力が課題です。測ってみたことがありますが、店舗内で1日に3~4km分歩いていました。体が衰えないように良い運動をしていると思ってやっています。ただ月9日休みなので、無理なく体は休められていますし、3~4日の連休をいただけたことは今までにない経験だったので驚きました。うまくリフレッシュ出来る方なら、長く続けられる環境だと思います。ちなみに私の癒しの方法は、毎晩の晩酌です(笑)

テラスモール湘南店 ショートタイム社員 島実穂

テラスモール湘南店
ショートタイム社員
島実穂

子育てと仕事を両立時短勤務で
復帰して、
育児が前より楽しく。

現在、2児の子育てをしながら、時短勤務で働いています。息子が3歳半で、娘が1歳8ヶ月です。

売り場ではキッズコーナーを任せていただいています。販売、売り場づくり、在庫管理、新卒スタッフの教育もしています。

自分の経験も踏まえながら同じお母さん目線で接客できることが楽しいです。ご提案の際に、私が子供の靴選びで失敗した経験などを交えると、すごく納得していただけますね。

子供を迎えに行く時間が決まっているので、時間内に仕事を終わらせることが今の課題です。次の日に子供が突然熱を出してしまうこともあるので、可能な限りその日の仕事をその日に終わらせます。

とても申し訳ないと思いつつも、店舗の皆さんが理解して下さって色んな面でフォローして下さるので、本当にありがたい環境です。

産休から復帰する際にも会社から、働き方の選択肢を提示していただき「時短でも大丈夫だよ」と言って下さったので「それなら復帰できるな」と思って復帰しました。

働きだしてからも想像以上に手厚くフォローしていただけて感謝しています。

テラスモール湘南店 ショートタイム社員 島実穂 子育ての様子

私のDAY-OFF! #子育てと両立

復帰してからは、仕事も育児も楽しくなって笑顔が増えました。我が家は褒めてくれる方なのですが、子育ては評価されることがあまりないですよね。仕事で評価してもらえるので、それがリフレッシュになっています。でも、働き出すと子供のご飯やお風呂や睡眠時間が遅くなってしまうので申し訳ないなとも思います。ただ子育てに関してはあまり完璧を目指すと手一杯になってしまうので、仕事だからしょうがないと割り切りながらやっています(笑)

GSダイバーシティ東京プラザ店 高卒社員 森加奈恵(2017高卒)

GSダイバーシティ
東京プラザ店
高卒社員
森加奈恵(2017高卒)

国際色豊かな店舗で英語力を
活かして、
接客の楽しさ倍増!

高校の求人票の中からABCマートを選んで応募しました。アルバイト経験もなく、「アパレルに少し興味がある」くらいの気持ちで本当にゼロからのスタートでした。先輩スタッフが一人ひとり個性のある接客をしているのを見て、みんなの良い部分を参考にさせてもらっています。

この店舗では海外からのお客様が大半を占めるため、英語に触れる機会が多くあります。英語なんて全然できなくて最初は笑顔で接するくらいしかできませんでしたが、今では簡単な会話とジェスチャーで接客できるようになりました。仕事を通じてどこでも通用するようなコミュニケーションを学べるのは嬉しいですね。

現在はアパレルブランドを担当しています。入社当初は接客に集中していましたが、担当になってからは新商品の発売時に自分でレイアウトを考えたり、人気商品の在庫調整をしたりと、接客以外の業務も意識して取り組めるようになりました。配置次第で売上が変わるので、レイアウトを考えるのも面白いです。

でも、やっぱりお客様と直接コミュニケーションする接客が一番楽しいです。「またお姉さんに接客してもらえた」と、お客様がリピートしてくださった時が一番やりがいを感じます。

GSダイバーシティ東京プラザ店 高卒社員 森加奈恵(2017高卒)買い物の様子

私のDAY-OFF! #自分磨き

同級生の友達は大学で勉強している人が多いですが、自分は仕事を通じてもっと実用的なコミュニケーションスキルを磨けていると思っています。
経済的にも友達より一足先に自立できたので、たまに奢ってあげたりもします。平日のお休みがほとんどなので、美容室に行ったり買い物に行ったりするのも混んでなくてリラックスできてますね。

東京ソラマチ店 リーダー 佐藤駿(2015高卒)

東京ソラマチ店
リーダー
佐藤駿(2015高卒)

リーダーへ昇格し、チーム運営
や育成に
試行錯誤の毎日。

高校の求人票を見て「名前も知っているし受けてみよう」という気持ちで説明会に参加しました。その説明会で人事の方がとても楽しそうに話していて、この会社で楽しく働けるイメージが持てたので入社しました。

今はリーダーになり、店舗のスタッフ管理や売れる仕組みを作る売場構築を担当しています。いちスタッフからリーダーになって変わったことは、教える立場になったこと。

後輩ができてリーダーの立場で接していかなければならない責任があります。一人ひとりと向き合う必要があるので、今でも試行錯誤の毎日ですが、今一番に取り組むべき課題だと感じています。

売場構築は全くの未経験で、最初はできないことが多かったです。でも店長や先輩のアドバイスを元に色々試すことで、自分の経験値もためることができました。自分が考えた売り場で予算を達成した時はとても嬉しかったし、自身の成長を感じました。ABC-MARTは売りの姿勢が魅力。

毎月のフェアやどうやったら売れるかを考えながら店舗全体がチームになって、目標に向かって進んでいく。それがここで感じる「楽しさ」ですね。

東京ソラマチ店 リーダー 佐藤駿(2015高卒)旅行の様子

私のDAY-OFF! #全力で遊ぶ

以前働いていた上野の店舗で勤務後に先輩からスケートボードに誘われて、やってみたらとても楽しかった!でも勤務後に滑ることが多かったので、当時はあまり参加できずに異動に。今の店舗にもスケーターが2人いて、ふたりが話しているのを見ていたら、羨ましくなってまた最近始めました(笑)店舗にもよりますが9連休を取れるのも魅力です。旅行に行くなど、休まずフルで遊んでいます!新人のころは休日を寝て過ごしてしまうことも多かったですが、今は充実していますね。

武蔵小杉東急店 レディースリーダー 吉崎遥香(2017大卒)

武蔵小杉東急店
レディースリーダー
吉崎遥香(2017大卒)

レディース専門のリーダーに
大抜擢!
キャリアパスが多彩。

私は「提案接客」に魅力を感じて入社を決めました。ただ売上のために商品を売るのではなく、お客様に満足していただいて購入していただくというABC-MARTの方針が私の理想の販売にマッチしていました。

私の接客は満足度を一番に考えて、購入後のお客様の姿を考えてシューズを販売しています。ABC-MARTには接客マニュアルがなく、接客の正解がないことが魅力のひとつですね。

その私らしい接客を評価していただき、全国のスタッフのなかから「いい接客をしている」スタッフとして表彰していただきました。今は川崎エリアのレディースリーダー(LL)に就任。店舗をラウンドして、レディース部門の売上の底上げに尽力しています。シューズの展示の仕方ひとつで売上が変わってくるので、色々自分で考えて行動することがとても楽しいです。

実は販売スタッフからすぐにLLになるのはABC-MARTで初めてのキャリアパス。会社に評価をしていただき、期待されているからこそ、自分がこのキャリアパスを社内に確立し、LLとしてより成長しなければという気持ちが強くなりますね。

武蔵小杉東急店 レディースリーダー 吉崎遥香(2017大卒) BBQの様子

私のDAY-OFF! #仲間とBBQ

店舗で動いていることが多いですが、休みの日もアクティブに過ごすことが多いです。シフトが決まった時点で、全ての予定を埋めてしまいますね!ライブに行ったり、買い物に行ったり。買い物先でABC-MARTに訪れて、他エリアのレディースシューズの展示を自然と偵察してしまっていることも…(笑)店舗のスタッフも仲がいいので、商業施設の休館日にみんなでBBQに行ったこともあります。

アリオ亀有店 副店長 彦根秀亮(2016大卒)

アリオ亀有店
副店長
彦根秀亮(2016大卒)

接客で社内表彰され現在は副店長
に昇格!
マネジメントに挑戦。

人と接する仕事が自分に向いていると思い、アパレル系の販売職に絞って就活していました。説明会に参加した時、社員同士の仲がよさそうで「きっと現場もそうなのだろう」と思い、入社を決めました。入社してからは様々なことに挑戦してきました。

まずは新人対象の売上ランキングで1位を取ることを目標にしました。とにかく売るぞという気持ちで接客をして、無事に「新人王」の表彰を受けました。その時のがむしゃらに取り組んだ経験が今の販売に活きていると感じています。

接客の方法にマニュアルはないので、基本のマナーさえあれば自分でアレンジがどんどんできるようになります。今では副店長へとステップアップして、店舗全体を管理しています。今まではトラブルや問題に対して、自分が行動して解決してきましたが、これからは副店長としてしっかりと後輩に経験させていかなければいけないなと感じますね。

自分が成長することで店舗のレベルもどんどん上がっていくと思います。自分がしっかり評価していただいたから、それを店舗に還元していきたいです。

アリオ亀有店 副店長 彦根秀亮(2016大卒)スケボーの様子

私のDAY-OFF! #スケートボード

アリオ亀有店は店舗が大きいので勤務するスタッフも多いですが、スタッフ同士の仲はとってもいいですね。休みの日に予定を合わせて、プライベートで一緒に買い物に行くこともあります。あと、私はスケートボードが趣味なので、休みの日はリフレッシュするために滑りに行くこともあります。ABC-MARTって意外とスケートボード好きが多くて、その話で盛り上がることも結構あるんです!

GRAND STAGEルミネ横浜店 店長 平田正臣(中途)

GRAND STAGEルミネ横浜店
店長
平田正臣(中途)

お客様、部下、仲間。
「ヒト」の繋がりが
増えていく。

前職ではアミューズメント施設でアルバイトをしていたのですが、「自分の好きなことを仕事にしたい」と考えるようになり転職を決意。「ファッション」の分野に興味があり、その時ちょうど求人情報誌でスタッフ募集を見つけて応募へ。

ここで働いていると「ヒト」の繋がりが増えていくので、そこが大きな魅力の一つだと思います。お客様との出会いはもちろん、例えば、普通は一店舗だけにとどまっていたら他の店舗のスタッフと関わることってないですよね。でも、ABC-MARTは全国に店舗があるので異動先で新たな出会いもあるし、店舗合同のイベントもあるから、横の繋がりが広がっていくんです。
そうして出会った人たちの協力もあったからこそ「店長」という立場にもなれたんだと思っています。

ABCマートは実力主義。本人のやる気や頑張り次第なので、「新卒だから」「中途だから」といった学歴や経歴で評価されることはない。だから誰しもに活躍できるチャンスがあります。そして「無類の靴好き」さんだったら、いろんなブランド・メーカーの靴を扱うABC-MARTで働くのはきっと楽しいと思います。

GRAND STAGEルミネ横浜店 店長 平田正臣(中途)洗車の様子

私のDAY-OFF! #家族と車

店長として毎日幅広い年齢層のスタッフたちと関わっているので、その人その人に合わせた指示をするようにしています。やりがいはありますが、その分大変なことも多いので休日は家族とショッピングや公園の散歩をして息抜きをしています。家族との時間も、とても大切にしています。
あとは、よく洗車をしていますね。車が好きでして。私が最初に手に入れた車が兄から譲り受けたもので、それがきっかけで車にハマりました。

BACK
NEXT
エービーシー・マート ロゴ